スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第346話「そして執事はそれを作ったとさ」

はや~す!

今週も早速本編に入りたいと思います(^_^;)

では今週のハヤテのごとく! 
進まなければならない未踏の道がある。という
第346話「そして執事はそれを作ったとさ」
の感想です!


【第346話「そして執事はそれを作ったとさ」】

時は2005年6月19日、日曜日

日曜日の昼間…
ゆかりちゃんハウスことムラサキノヤカタことアパートにて…

ヒナギクは部活。
ハヤテと千桜さんはバイト。
そしてつい最近入居した剣野カユラはイベントに参加中。
マリアさんはお買い物…

つまり今は人が少ないというこのアパート

でっナギはおやつとしてマリアさんが用意していってくれた肉マンを食べようと…
しかし3つも食べられるか不安なナギ…

そこへアテネ(小:今後省略)がやってきます。
丸一個食べるか?と聞くナギ

食べ切れなかったらタマにあげることに…(^_^;)

ってことで肉マン温めるんですが…w
まずはレンジに入れるのに苦戦します(高さ的な意味で)
っで無事に入れるんですが…

次に何やらコマンドの選択が…w

どうしていいか分からない2人w

とりあえず適当に押してみることに…
ちなみに押したのは
「蒸す」
ですww

っでレンジでチンッが完了したら…
肉マンが無残にドロドロになってましたっと…w

とても食べれそうにないので、当初の予定通り(笑)タマにあげることに…w

結局何も食べれなかったのでお腹のすいた2人…
マリアさんが帰ってくる夕方くらいまではもちそうにない2人

それを見ていた幽霊神父(死んでます)は
「執事君が喫茶店でバイトなら、食べに行けばいいのに…」
「まあ幽霊の私が言っても… 聞こえてないか…」
と呟きます。

しかしアテネには神父の姿も見え、言ってることも聞こえているそうです。
神父にお礼を言います。

ちょっと驚きの神父さんw

っで喫茶どんぐりに向かうことになった2人。

道が分かるのか?っとナギは聞かれ得意げに案内しようとします。
しかしどうも自信が無い様子w

そして道を進む2人…
思った以上に距離があり疲れてしまいます。
のども渇いてきたので自販機でジュースを買うことに…

しかし2人とも持っているのは
「戦車も買える無敵のブラックカード」のみw
当然自販機には使えませんww

結局そのまま進む2人…
途中でハヤテの作る料理の話をします。

そして、喫茶どんぐり手前の最後の難関上り坂の前まで着きます。
しかしここでコンビニを発見します!

しかし!
2人はここは我慢して喫茶どんぐりへ向かいます。

ようやく喫茶どんぐりへ着いた2人。

それに「あれ?」と驚きのハヤテ。

っで早速料理を作ろうとします。
リクエストを聞くと…
「肉マン!!」
という声が(^_^;)

「ええ!?」
と驚き&困惑のハヤテでしたww

っと今週の話はここまでになります。


ええ…
何ていうのか… すごいほのぼのとした話ですよね(^_^;)
すいません、感想これしか浮かびませんでした…

正直に言うと…

この話、普通はナギとアテネの2人のやり取りが一番の見所なんだと思いますが…
話全体以上に私には嬉しいことがありまして…
他の人からしたら、どうでもいいことでしょうけど…

最後のページに1コマだけ、セリフも無いんですが…

西沢さんが出たああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

本当に久しぶりですよ…登場してくれるの…
以前ルカのまんがが良くなった時の、ヒナの理論解説の時にも西沢さんだけ答案の名前だけで…

いやあ嬉しいです…

すいません… 本当に今週私の歪んだ瞳にはこればっか写っていて…

ロクに話してないのに申し訳ないのですが…

では今週はこの辺で! はやや~!!
スポンサーサイト

ハヤテのごとく! 第345話「みんなも気をつけてね。気がつくと地雷踏んじゃってる事ってあるから。マジで。」

はや~す!

さっさと本題に入りますね(^_^;)

では今週のハヤテのごとく! 
まずは足元からの安全確保です。という
第345話「みんなも気をつけてね。気がつくと地雷踏んじゃってる事ってあるから。マジで。」
の感想です!

毎度申し訳ありませんが、今週は画像無しです。



【第345話「みんなも気をつけてね。気がつくと地雷踏んじゃってる事ってあるから。マジで。」】
今週はワタルとサキさんの話。

これまでの流れからしてそろそろ来るかな?っと思ってたら本当に来ましたねw

時は6月19日

白皇を辞めたワタル。 (その後に白皇に飛び級で入るのが「剣野カユラ」)
どうやら新しい店の準備は順調のようで2ヵ月後には開店できるとのこと。

そんなワタルはカレンダーを見ると、ある日付が丸で囲ってあるのに気付きます。
その日付とは6月17日。
何の日か分からないワタル。

そこにハヤテがやってきて、その日がサキさんの誕生日ですよっと言います。
「もちろん知ってましたよね?」っと笑顔で言うハヤテww
ハヤテえげつねえwww

「忘れてた…」と言うワタル。

そこに咲夜もやってきます。

さらにハヤテは自分がサキさんに誕生日祝いでケーキを渡したっと言いますw

そして、誕生日のことを忘れていたワタルはそのケーキをサキさんと何も知らないで普通に食べていて、
「自分の誕生日にもこんなケーキ作ってほしい」
っという地雷極まりない発言をしてしまっていたことに気付きますw

このことで最低の男と咲夜に罵倒されまくるワタル

ワタルは急いで、誕生日祝いと、忘れてしまったことへの謝罪のために出かけます。

一方サキさん

お店でお気に入りのスカートを見つけた様子

しかし値段的に厳しいので断念…


まあ、そこへワタルがやってきて、謝罪と、誕生日祝いを込めて買ってあげる… っと
とりあえず無事に解決したのでした!っと…

しかし、足元を見たサキさんは、さらに高いスカートを要求しようと…w

最後に誕生日を覚えてるハヤテに驚く咲夜と、それに笑顔でハートマークを付けて返事するハヤテでしたw


っと今週はここまでになります。


まず最初に私の方から謝罪をすると…

話の流れこれであってましたっけ?
うろ覚えなところがかなりあって… 特に最後の方は…

もし根本的に違うところがあったら教えてくれたら嬉しいかな?です(^_^;)
こういうことやってる奴がこんなこと聞いちゃいけませんね(^_^;)

っで最初の方でも言いましたが、そろそろ来るだろうと思ってた矢先に本当に来ましたワタルとサキさんの話。
ちょっと違ったのは「誕生日」の話でしたね…(^_^;)

実は私もサキさんの誕生日を素で忘れてしまっていました…
みなさんごめんなさい…(;_;)

そして誕生日を忘れるだけならまだしも(絶対良くはないけど…)、その後のハヤテのケーキを食べながらのあれは…w
地雷踏みすぎでしょ(^_^;)

まあ… 結局は解決できて良かったかな?みたいな(^_^;)

そしてハヤテ… 相変わらず凄いですねww


っと話すこと無くなってしまったので、ロクに話してないんですが…

申し訳ないんですが、この辺で… 

では今週はこの辺で! はやや~!!

ハヤテのごとく! 第344話「剣野カユラかく語りき③」

はや~す!

前置きで話すことは特に無いんですが…
今週はサンデーが260円でしたねw
なんか凄い久しぶりな気がしますw

どうでもいいですねw(^_^;)

では今週のハヤテのごとく! 
独りが辛くなった時、聞きたい言葉がある。という
第344話「剣野カユラかく語りき③」
の感想です!



【第344話「剣野カユラかく語りき③」】
 
  344-01

秋葉原でエリート・オタクの少女
「剣野カユラ」
と出会ったハヤテとナギ

そんな剣野カユラにハヤテは
「ナギのまんがのアドバイザーになって欲しい」
とお願いしますが、これを拒否されます

今回はそこからの続き…

何故!?っと聞くハヤテ

剣野カユラ
「知り合って間もないし… そういうのはちょっと…」
「あと… 私もまんが読むのとか忙しいし…」
っと普通に返されてしまいます(^_^;)

これに「な… なるほど…」
と言うしかないハヤテ(^_^;)

それを聞いたナギは落ち込みながら
「ルカがヒナギクに教わったように、聞いたほうがいいのか?」
と言います。

そんな、しゅんっとした様子を見た剣野カユラは…w

  344-02

っと言いますw

そして…w

  344-03

いきなり脱ぎだしますw
ハヤテのいる前でww

これに怒鳴るナギw
剣野カユラは「別に気にしない。」
ハヤテも「僕も別に平気ですよ。」
っとw

当然ハヤテは怒鳴り返されますww

  344-04

っでコスプレさせられました

剣野カユラいわく
「ヒーローの格好すると、自分もヒーローになったみたいで元気出る」っとのことw

「なるかぁ!!」っと返すナギ(^_^;)

しかし剣野カユラは
「ヒーローの気持ちにすらお前はなれないか…」
と言います。

そして
「今のお前に必要なアドバイスを一つしてやる。」
っと言います。

剣野カユラは以前ヒナギクがルカに言ったことと同じことを言います。

それに「そういうやつですよ!」と反応するハヤテ。

しかし…!!
剣野カユラは
「なーんて… アドバイスを聞くな。」
と言います。

… 

本当はここからの剣野カユラとナギの会話を全部載せたいです…
でもさすがにそれは厳しいので、一部にさせてください…

先に言うと、この会話は本当に凄いです…
人生の参考になります…! 
本当に良いこと言ってるので…
是非サンデーの購入を勧めます!

ではその会話を一部紹介します。

「非常識な夢が常識的な方法で叶うと思うな。」
「前人未到の大地に行くのに、案内役などいるわけがない。」

これに
「だけど…誰にもわかってもらえないし…」
と言うナギ

「恐れを抱いて夢を下方修正するな。」
「どんな時でも自分を信じて、これが面白いんだと言いきれ。」

「その自分が信じられなくなったら?」
と不安を言うナギ

「努力しろ。」
「努力は、迷いなく自分を信じるために行うものだ。」

「孤独を恐れて光にすり寄るな。」
「他人のものさしで自分の大きさを測り直すな。」

 344-05

そして
「それが… お前の目指しているまんがだよ。」
と言います。

「だ…!! だけど…!!」
「そんなやり方は独りよがりだ!!」
「それで…!! 結局私のまんがを誰も読まなくなったら…」
と言うナギ。

それに剣野カユラは…
「私が読む。」

  344-06

  344-07

「私が読むから、お前は自分を信じて描き続けろ。」
と言ってくれます。

そして「まだ秋葉原で買うものがあるので」と行ってしまいます。

剣野カユラのまんがの情熱に圧倒されたハヤテとナギ

そして少し元気が出たナギ
剣野カユラのことを「いい奴だな。 あいつ…」っと…

「…… そうですね。」
と返すハヤテ…

そしてようやく描き始めることになった2人でした…

っと今週はここまでになります。

いやあ… 
今週の話は… 
途中で言いましたけど…

剣野カユラの話…
これが凄すぎです… というかこれが今週のメインというか話の全てじゃないですか?
もう反論できませんよ…(^_^;)
敷かれたレールを走ることばっか考えてしまう私に自分から言ってやりたいですよ(^_^;)

そのセリフの中で
「他人のものさしで自分の大きさを測り直すな。」
というのが…

サンデーを読んでる方は覚えてる方いるかもしれませんが、
これサンデーで連載中の「月光条例」で同じようなこと言ってるんですよね…
当時そこを読んで感動し、印象に残ってたもので…
それを思い出させてくれました…

厳しいことを言いつつも、最後には
「一兆部の最初の一人。私がそれになってやる。」
と少しユニークに、優しく言ってくれて…

かっこよかったですねえ…

そして今回の剣野カユラの話したこと、これ畑先生が似たようなことを、インタビューで言ってましたね~
今僕の手元にある、まんがの描き方に関する本にて畑先生がメッセージを載せてくれてるんですが、その本にてこんな感じのことを言っていました。

そして今週のBACKSTAGEでもヒナギクの理論と、剣野カユラの理論、まんがを描く上では、どっちも大事だと言ってますね~
果たして、対を成す2つの理論を片方だけ持って取り組んで出来るまんがは一体…!?

まあそれがお互い出来るのは随分先になりそうですが(^_^;)

では今週はこの辺で! はやや~!!



【おまけ】
今週は登場人物紹介に
「剣野カユラ」
が追加されてました。

・剣野カユラ
10万冊のまんがを読んできたと豪語する”オタクエリート”。
カユラの名は、両親が好きなアニメのキャラから名づけたとか。
コスプレ好き。

ハヤテのごとく! 第343話「剣野カユラ かく語りき②」

はや~す!

Twitterの方では、更新が遅くなるとは言っていたんですが、本当に遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
言い訳も見苦しいので…

では今週のハヤテのごとく! 
衣装(コスプレ)は口ほどにモノを言う。という
第343話「剣野カユラ かく語りき②」
の感想です!

どうでもいいですが、前回は
「剣野カユラ、かく語りき」
でした。
今週は「、」が入ってません(^_^;)



【第343話「剣野カユラ かく語りき②」】
   343-10

前回なんだかんだで秋葉原を訪れたハヤテとナギ。
公園でハヤテを待っていたナギは、公園で会った宇宙人のコスをした少女「剣野カユラ」に自分の描いた漫画に好感を持ったと思われる態度をとられます。
っで彼女の家に招待されたんですが、そこは公園にある宇宙船という名のテントw
当然、公園にテントを張っていいはずもなく…w
なんだかんだで御巡りさんに逮捕された「剣野カユラ」ww

今週はここからの続きになります。

 343-01

目の前で女の子が逮捕されたことに、
「いくらなんでもいきなり逮捕はないだろ!! 逮捕は!!」
と御巡りさんに焦りながら訴えるナギ。

御巡りさんは
「この子は住所不定、身元不明でここに居座る問題児なんだが…」
「キミはこの子の友達かね?」
と尋ねます。

これに
「友達っていうか…」
と、前回自分の漫画の続きがまだないっということにがっかりした様子を思い出しながら、困惑するナギ。

それに御巡りさんは
「友達でいうのであれば、君も一緒に署まで来てもらうんだが…」
と言います。

これに動揺し、さらに困惑しますが、ナギは
「私はその子の友達の三千院ナギだ!!」
「そしてその子は住所不定などではなく、ウチのアパートの住人なのだ!!」
と言います。

これに無表情ながらも少し反応を見せる、少女「剣野カユラ」

しかし…
御巡りさんは無情にも
「そうか。だったら君も逮捕だ。」
「一緒に署まで来てもらおう…!」
と…

それに動揺しつつも、その挑戦(?)を受けるナギ。

っとそんなところに…

 343-02

ハヤテが登場!!
「後の事はこの僕にお任せください。」
と格好よく言いますw

しかし、ハヤテも未成年だろっと心配するナギ

しかしww ハヤテはw
「はっはっは。 問題ないですよ。」

 343-03

っとww

そしてww
全てを「まーまー」と行き違いでごまかしてしまったのでしたww

そしてその少女はお礼を言い
「剣野カユラ」
という名前をようやく明かします。


 343-04

ってことでアパートに連れて来られた「剣野カユラ」w

新しい入居者に嬉しそうなマリアさんw
しかし「いや…でも…ご両親とか……」
っと心配します(^_^;)

これに剣野カユラは

343-05

と言います。

彼女はテント生活に慣れてるみたいで、アパートの部屋のほうが疲れる、みたいな?っだそうです。
ナギにべた褒めされる剣野カユラ

しかしww
ナギが
「これから夏の暑さが厳しくなるっていうのに…」
「クーラー付きの部屋よりテントを選ぶなんてすごいなカユラはー!!」
と言うとww

343-06

っとww
はいw クーラーには勝てませんねww
どうでもいいですが、私はクーラーを極力使用しない人間です(^_^;)

剣野カユラが秋葉原路上生活を送っていたのは
「限定版が買いやすい。」
「店舗特典や、レア物も手に入れやすい。」
という理由!!

そして宅配便で送られてきたのは大量のまんが…!!

そして「カユラ」という名はある作品のヒロインからとった名前だと…!
両親が大ファンだったそうです(^_^;)
その両親の影響で、生まれた時からずっとまんがとアニメとゲーム漬け。だそうです…!

そして彼女は13年間で
「10万冊以上」のまんがを読んできたと!!

これに超驚きのハヤテとナギ。


すると剣野カユラは
「でも10万冊読んだけど… 一人もいなかったよ。」
「一兆部売れるまんが描きたいなんて言った人。」
「だからビックリした。」
と…

「だから見せて欲しい。 その片鱗だけでも。」
そして…
「その用が済んだらここを出て行く」
っと…

それにかなり落ち込むナギ…

ナギは前回コミサンで全く売れなかった自分の同人誌を、彼女に見せます。
それを読もうとする剣野カユラ。

しかし…ww

 343-07

剣野カユラ「私にはメイドさんの恥ずかしい写真集に見えるけど。」
っとww

間違えてマリアさんの写真集を渡してましたwww

「でも夢のまた夢なんて言うってことは、一兆部は口だけか?
という剣野カユラ。

それに対して
「本気だ!! だけど、自分の面白いと思うまんがが、全然通じない!!」
と言うナギ。

これに彼女は…
「通じている。」
 343-08

っと…

「ホントに?」と聞きなおすナギ。

剣野カユラは
「ああ本当だ。」
と言います。

これにハヤテは、是非ナギのアドバイザーになってください!と頼みます。

しかし… 

 343-09

っと…


っと今週はここまでになります。


まあ… ほぼ思ったとおり「剣野カユラ」がアパートの住人になりそうですねえ(^_^;)
いきなり最後にぶっ飛びますが、何故アドバイザーを拒否したんですかね…?
あれほど気があったように思えたのに…

そして「カユラ」の元ネタの作品… 私は全く分かりません(^_^;)
先週もかなりネタがあったみたいなんですが。私には全く分かりませんでしたね(^_^;)

そして冒頭に出てきた御巡りさん…あれ本当に警察かよ…
法律とか詳しくないけど、あの口の利き方、振る舞い、いいのかよ…
などと思ったこと言ってみたり…

そしてマリアさんの写真集ww
あれやっぱり欲しいですww
商品化して欲しいです~ww
ルカの同人誌が実現したのでこれも…!!!ww


っでまだまだ続くっぽい今回のお話… 
果たして「剣野カユラ」がアドバイザーを拒否する理由とは…


では今週はこの辺で! はやや~!!
プロフィール

灰仁

Author:灰仁
ヒナギクと西沢さんが大、大好きです。
愛歌さんと千桜さんも好きです。

どうでもいいけど左利き(ただし文字は基本右)

野球好き、福岡ソフトバンクホークスのファンでもあります。 

ハヤテのごとく!以外の事を話すことは殆ど無いです(^^;)

どうぞお気軽に…(^_^)

でも漫画・アニメのネタバレを含むので注意してください(^_^;)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。